あんしん戸籍収集サービス

基本料金9,800円(税込10,780円)+8通以降の費用+実費

あんしんの低価格でご提供させていただきます。

相続手続きにおいて、相続人特定のための戸籍謄本の取得は、はじめの一歩です

しかし、戸籍謄本の取得は複雑で手間、時間のかかる作業です。

  • 役所にどうやって申請すればいいかわからない
  • 昔の戸籍は手書きのため、解読できない
  • 相続人が兄弟姉妹
  • 以前の相続手続きをしていない
  • 孫や甥・姪が法定相続人

慣れない方が、相続関係を把握しながら、複雑な戸籍の内容を解読し、役所とやり取りをしながら漏れのないように戸籍を集めていくことは大変なことです。

「最初から専門家に任せておけばよかった・・・」

「気軽に相談できる専門家がいれば・・・」

当協会では、そのような相続人のお悩みに応えるべく「あんしん戸籍収集サービス」をスタートしました。

お客様のご負担は「最小限」

お申込みには、次の2つだけご用意いただきます。

  • 相続人の本人確認書類
  • 当協会がお送りする書類(申込書、委任状等)
全国対応

亡くなった方(被相続人)、相続人が全国どこにいても、各役所に問合せ対応いたします。

経験豊富な専門家

当協会に所属する行政書士が作業を行います。相続の経験豊富な専門家が性格・迅速に対応します。

「法定相続情報一覧図」の提供(無料)
戸籍収集が完了しましたら、相続手続きに大変便利な「法定相続情報一覧表」を取り寄せ、無料で、ご提供いたします。
確実なフォロー
当協会では、相続手続き全般を代行する業務を行っております。戸籍収集のみならず、全ての相続手続きが完了するまでお客様のフォローを行います。 こちらをご参照ください。 相続手続き業務

法定相続情報一覧図

「法定相続情報一覧図」とは、戸籍に基づいて、被相続人の法定相続人がだれになるのかを法務局登記官が証明したものです。

平成29年5月29日から開始されました。当初、この証明書を使用できるのは不動産の相続登記申請のみでしたが、次第に金融機関等でも戸籍の代わりに使用できるようになり、平成30年4月1日以後は、相続税の申告時にも戸籍の代わりとして使用できるようになりました。


「あんしん戸籍収集サービス」の料金について

基本料金9,800円(税込10,780円)+8通以降の費用+実費

【基本料金】

  • 被相続人の出生から死亡までの戸籍及び相続人の戸籍一式(7通まで)

※7通目以降は、1通1,000円(税別)ご負担いただきます。

  • 「法定相続情報一覧図」

【実費】

戸籍の発行手数料と収集の際の郵便代等送料をご負担いただきます。

  • 現在戸籍     450円
  • 除籍簿      750円
  • 改正原戸籍簿   750円
  • 戸籍附票    約300円

※発行手数料は、郵便小為替での支払いとなり、郵便小為替発行手数料100円がかかります。

A 通常、3週間から1か月程度になります。相続人が多い場合、本籍地の変更が多い場合は、収集の戸籍の数が増えますのでその分時間がかかります。3カ月程度かかったケースもあります。長時間を要することが予測される方には、適宜状況をご報告いたします。

A 戸籍の部数は、亡くなった方、相続人の戸籍の移動、相続人の人数により変わってきます。亡くなった方の相続人が三人(配偶者、子供2名)であれば、7通で収まると考えます。

A 戸籍の部数は、亡くなった方、相続人の戸籍の移動、相続人の人数により変わってきます。亡くなった方の相続人が三人(配偶者、子供2名)であれば、7通で収まると考えます。

A 対応します。集めた戸籍のコピーをお送りください。不足分の収集を行います。

お申込み・お問合せ

電話 フリーダイヤル 0120-007-865

メール お問合せフォーム

問い合わせフォーム

お名前、フリガナ、電話、メールアドレス

コメント欄に「戸籍収集の問合せ」と記載ください。当協会の担当者よりご連絡させていただきます。